ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ゴールデンウィーク

29日に実家に帰ってきました。このゴールデンウィークの間になるべく多くの人とお酒を飲みたいと思います!

スポンサーサイト


  1. 2005/04/30(土) 17:16:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

航空電気装備

明日は楽しい楽しいC'Kです。このC'Kが終われば待ちに待ったゴールデンウィーク!実家に帰ったら何食べようかなあ。なんて考えてたらC'Kまで4時間しかなくなってしまいました。眠い。。



  1. 2005/04/25(月) 23:17:34|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

航大サッカー部始動!

今日は朝からサッカーの試合に行って来ました。航大は宮崎市の社会人リーグに属しているのでこれから1ヶ月に1回のペースで試合があります。

さて今回は開幕戦ということでどうなることかと思いましたが、ふたを開けてみると1-0で勝ってしまいました。サイドハーフでフル出場したけど辛かったです。最後は両足攣ってました。
DSC_1890s.jpg

DSC_1991s.jpg

まぁ勝ててよかったです。




  1. 2005/04/24(日) 23:42:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

これぞ休日

昼の12時まで寝てました。幸せでした。
ゴルフ行きました。幸せでした。
焼肉食べました。幸せでした。
髪の毛切りました。幸せでした?




  1. 2005/04/23(土) 23:15:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

管制塔見学

20050422182642s.jpg

今日は教官に宮崎空港の管制塔へ見学に連れて行っていただきました。ライン機から航大機まで全ての航空機の交通を円滑かつ安全に守っている場所です。私も約8ヵ月後帯広から宮崎に戻って来た時にはたいへんお世話になります。
まずは一通り簡単な説明があり、それから2つの班に分かれて管制塔(タワー)とレーダー室に行きました。私はまずレーダー室へ。

レーダー室は管制塔の下にあります。真っ暗で色とりどりの光がとてもきれいでした。中では数人の人がそれぞれの持ち場についてレーダーによって空の安全を守っています。もっとピリピリしたムードの中働いているのかと思いきや意外と和やかなムードの中皆さん働いておられたのでびっくりしました。また、この時間は先輩の訓練機も飛んでおり、先輩の訓練機をレーダーで見ると、ライン機と同等に飛んでいることに感動しました。1年後には自分もこんなふうに飛んでいるのかと思うとかなりモチベーションが上がります。一通りレーダー室の説明を聞いた後は管制塔へ。

管制塔からは滑走路が一望でき、私はあまりの見晴らしの良さに絶句してしまいました。管制塔は主に飛行場内での交通を管理する役目と離着陸の許可を出す役目があります。いつも無線で聞いていた「Cleared for take off」という言葉を生で聞けたのには感動ものでした。これから訓練でお世話になる方々なので実際顔を見ることができて本当に良かったと思います。顔もわからない人と話すのは気持ち悪いですからね。

そんな感じで今日はとても貴重な経験をしました。今度は飛び始めてから行ってみたいです。その時は今回とはまた違った見方ができるんではないかと思います。



  1. 2005/04/22(金) 23:37:08|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

C'K終了

航空力学のC'Kが終わりました。解放されました。あまりに解放されたため、学校が終わってからみんなでゴルフの打ちっぱなしに行ってきました。ゴルフはストレス解消にはもってこいですね。

それでは今日の航空力学のC'Kから問題を抜粋してみます。

問1、 水平定常旋回から直線飛行へもどるように操舵したときに外滑りが発生した。発生理由を述べよ。また、外滑りをゼロにする修正操舵の方法を述べよ。

問2、 先進角を持つ翼の上半角効果について述べよ。

こんな感じの問題がいっぱい出ました。何を言っているのかさっぱりわからないかもしれませんが、とりあえず言いたいことは飛行機は3次元の空間の中を飛んでいるわけです。ですのでパイロットは常に飛行機の姿勢や動きを把握し、これからどのような姿勢や動きになるのかを予想できなければいけません。そのためには航空力学の知識は必須です。
まだ飛べない身の私ですが、頭の中では地球2周分くらいのフライト時間になっていそうです。



  1. 2005/04/21(木) 23:15:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

視力

目はパイロットにとって命と言っても過言ではありません。私もパイロットを目指している身だけに目には細心の注意を払っています。

そんな私ですが、ここ数日、右目のまぶたがよく痙攣を起こすので心配になり、本日授業が終わってからすぐ眼科に行ってまいりました。数日前に爪を切っている時に爪が目に入ってしまい眼球に傷がついているんではないか内心ドキドキしていましたが、診察の結果はただの疲れ目。。安心しました。しかも視力を測ったら視力がかなり良くなっていました!日ごろから視力回復のためにあれこれ試しているわけですが一度視力が落ちて以来、最高の視力を更新しました!まあ視力には日によって良い日と悪い日がありますけどね。
siryokus.jpg

この画像は私が毎日使っている3Dの本とブルーベリーの錠剤です。3Dの本は目の筋肉の凝りをほぐす効果があります。ブルーベリーの錠剤は言わずと知れた視力回復には必須アイテム。持続性はありませんが即効性があります。

そんなわけでこれからも視力回復に努めてまいります。



  1. 2005/04/19(火) 19:46:49|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

体力測定(2)

先週の金曜日に法規のC'Kも終わり、週末は久しぶりにゆっくり過ごしました。てなわけで久しぶりの日記です。

今日は体育で1500mを測りました。元陸上部で長距離の私ですが記録はと言うと中学1年の時の記録に逆戻りです。記録は若返りましたが体は確かに年老いてきております。。やっぱり毎日走らないと持久力は衰えますね。

そんな感じで今週もサクッと航空力学のC'Kをのりきっていきたいと思います!



  1. 2005/04/18(月) 19:25:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

体力測定

DSCN0739s.jpg

今日は体育の授業で体力測定をしました。項目は踏み台昇降、反復横跳び、握力、背筋力、けんすい、垂直跳び、上体反らし、立位体前屈などです。最近、航大ではトレーニングルームが改装され器機が充実してきたので筋トレを始めていた私ですが、そのかいあってか結果は思ったより良かったです。パイロットは体が資本。これからも筋トレを続けていくつもりです。
体力測定が終わってからは同期全員東西に分かれてバスケットをしました。やっぱみんなでやるスポーツは楽しい!ちなみに結果は私が所属する東チームが勝ちました。楽勝!!



  1. 2005/04/13(水) 18:34:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

法規最後の授業

タイトルどおり今日は法規が最後の授業でした。最後ということはチェックが待ってるということです。

てなことで、今日からまた自習室にこもっての勉強が始まります。ちなみにチェックは15日の金曜です。ゴールデンウィークまではこんな生活が続きそうです。。




  1. 2005/04/12(火) 23:22:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

航空機システムC'K

一昨日、昨日と寮内のインターネットが使えなかったため3日ぶりの日記です。

今日は航空機システムのチェック(航大ではテストのことをチェック(C'K)という)がありました。

教官が教室に入ってきて、問題用紙が配られた瞬間、
「あぁ、やられたなと。。」
と思いました。なぜなら出そうな予感はしてたものの後回しにして結局覚えなかった材料に関しての問題が目に留まったからです。2017が航空機のどこに使われているかなんて知りません…。AZ92Aの特徴なんて全部言えません…。きちんと覚えておくべきでした。
NEC_0001s.jpg
ちなみにこれはこのC'Kのため週末を返上して自習室にこもってシコシコと勉強をしている私です。この時に戻って自分に言ってあげたい…
「材料はやっとけ!!」
と。



  1. 2005/04/11(月) 17:22:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新歓

今日は3月末に入学してきた51回生Ⅳ期と4月あたまに帯広から帰ってこられた50回生Ⅳ期の方々の新歓がありました。私の系列(代々続いている縦のつながり)である27番系列には今回宮崎に来た人がいなかったので新歓が終わってから部屋の先輩と街に「オペラ座の怪人」を見に行きました。
xmasws.jpg

これは映画です。ミュージカルなど全く興味のない私は、先輩と映画を見るということで寝てしまわないか不安でたまらなかったのですが、実際見てみると約3時間あっという間に過ぎてしまい、なぜかとても新鮮な気分になりました。自分では絶対見なかっただろう映画なので先輩に連れて行ってもらいラッキーでした。

映画を見た後は釜揚げうどんを食べて寮に帰ってきました。先輩、ごちそうさまでした!!




  1. 2005/04/08(金) 23:58:29|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

至福の時

NEC_0010s.jpg

今日の宮崎は暑い!さすが南国。夏になったらどうなることやら。。

この画像は昼休みの光景です。いつも午前中は12時まで授業。それからお昼ご飯を食堂で食べて13時までつかの間の休息時間となります。ちなみにこの画像の撮影場所は寮の自分の部屋です。学校の敷地内に寮があるためお昼休みは皆自分の部屋に戻ります。私はたいてい音楽を聴きながらコーヒーを飲んでます。この時間が一番幸せだなーと感じる瞬間です。

それと今日は工学実験で翼のフラッタ実験をしました。風洞を使ってのけっこう大掛かりな実験です。マスバランスを用いて翼の重心位置を変え、それぞれフラッタ速度にどのような影響を及ぼすかといった実験です。工学実験は楽しいし、いつもより授業の終わる時間が早いので大好きです。しかしレポートが…





  1. 2005/04/07(木) 22:17:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帽子

今日帽子が届きました。いよいよフライト学生に近づいてきた感じ。刺繍がかっこいい
NEC_0009s.jpg





  1. 2005/04/07(木) 17:43:06|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

航空大学校とは

さて今日は私が通っている航空大学校について簡単に説明しようと思います。

航空大学校と聞いていったい何人の人が知っているのでしょうか?ほとんどの人が「航空関係の専門学校ね」くらいにしか思わないんじゃないですか。ところがぜんぜん違うんです。

航空大学校は1954年7月、運輸省(現、国土交通省)によってエアライン・パイロット養成を目的として創立されました。航空大学校は日本唯一の国立パイロット養成機関として3,000名を超える卒業生を送り出してきています。今、ラインのパイロットになろうと思ったら各航空会社の自社養成要員として入社するか、航空大学校に入学して卒業後航空会社に入社するという2つの道だけです。パイロットになりたいという昔からの夢をかなえるためには航空大学校に入学することがまずは第一歩ということになります。

航空大学校の校舎は宮崎、帯広、仙台にあり宮崎が本校となっています。ちなみに全寮制です。訓練期間は2年間で最初の6ヶ月は宮崎にて座学課程(座学とは文字通り座っての勉強のこと)。あとは同じく6ヶ月きざみで帯広→宮崎→仙台と校舎を移しフライト訓練に励みます。ちなみに私はまだ入学して3ヶ月。ひたすら宮崎で座学の毎日です。。早く空飛びたい…


photo_0_0s.jpg

<<<



  1. 2005/04/06(水) 19:15:29|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

はじめまして

yuhitoと申します。現在航空大学校にて座学課程。すでに入学して3ヶ月が経ちました。いまさらながら日記をつけていこうかなと思います。
ラインパイロットになるため日々精進してまいります。応援よろしくお願いします。




  1. 2005/04/05(火) 23:05:17|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。