ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

GOOD DAY

今日は自分の夢が一つかないました。夢といっても些細なことなのですが。

以前にも書きましたが、フライトの最中の管制官との無線でのやりとりをATCといいます。このATC、例えば帯広空港だと着陸して最後のやりとりを終えると管制官がたまに「GOOD DAY!!」と言ってくれます。管制官が忙しいときは言ってくれません。「GOOD DAY!!」と言われたらもちろんパイロットも「GOOD DAY!!」と返します。実はこれが言いたかった!!無線でラインのパイロットの方がこれを言っているのを聞くといつもかっこいいなぁと思っていました。

そして今日のフライト。今日は私が最後の着陸をする役割でした。着陸をしてブレーキを踏み、スピードを落としていると管制官が
「Turn right T3. Taxi to cac.」
と言ってきました。意味はT3という場所で右に曲がりなさい。そして航空大のエプロンまで帰りなさいといった意味です。そこで私はこれをリードバックします。
「Turn right T3. Taxi to cac. Close my fright plan.」
Close my fright planとはフライトプランをクローズ(終わり?)してくださいといった意味です。すると管制官もこれに応え
「Roger, Close your fright plan. Good day !」
と言ってきました。外見は冷静を装っていましたがGood dayと言われたため心の中は興奮状態でした。この絶好のチャンスを逃してはならないと思い私も
「Good day !」
と間髪いれずに応答しました。

と、まあ些細なことなのですがちょっと感動してしまいました。些細なことでもこういった感動は時が経っても忘れたくないなと思います。
DSC_3367.jpg

画像は最終進入中のボナンザです。今日は雲が多かった。


ちなみに今日は金曜日。金曜日は温泉の日です。今日は十勝幕別温泉の緑館という温泉に行ってきました。
midorikan.jpg

ここは帯広の市街が一望でき泉質も良いので私のお気に入り温泉の一つとなりました。ここ帯広でフライトの疲れを癒すには温泉が一番です。


スポンサーサイト


  1. 2005/07/22(金) 23:59:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。