ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

タイムマネージメント

私達が日ごろ訓練をするうえで大切になってくるのがタイムマネージメントです。今現在、私達の訓練はフェーズごとに区切られており、その中で教官同乗の訓練が何時間まで、ソロが何時間まで、機長としての時間が何時間までと決められています。これがけっこうややこしい。この決められた時間と自分が何時間飛んでいるかをしっかり把握していないと時間が多すぎたり少なすぎたりして、後でチェックが受けられないなどの事態が生じるわけです。
また、その日の訓練においても訓練時間を3人でどのように配分してどのタイミングでクルーチェンジを行うかなどのマネージメントをしっかりしていないと効率の悪い訓練になってしまいます。
パイロットにとってタイムマネージメント能力はなくてはならないものです。これからナビゲーションの訓練が入りよりいっそうタイムマネージメントが必要になってきます。操縦がうまいだけではいけません。

スポンサーサイト


  1. 2005/09/27(火) 23:59:30|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ソロ・エアワーク

今日はエアワークの技量認定があり、その後初めてソロでエアワークに出ました。今までは場周経路といって飛行場の周りしか飛びませんでしたがエアワークは訓練空域まで行って様々な科目を行って帰ってきます。エアワークは今までの場周経路の飛行とは違いかなり自由に飛べます。自由に飛べることなんてこれから先ラインに入ったらまずありえません。なので今しかできないことをいろいろやってみたいと思います。



  1. 2005/09/27(火) 23:43:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。