ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

生地航法

今日の座学は生地航法の授業でした。生地航法とは簡単に言うと他空港へ行くことです。そうです。とうとう私たちも他空港へ行く時期が来ました主に使う空港は釧路空港と中標津(なかしべつ)空港で、サブで女満別(めまんべつ)空港や旭川空港などがあります。釧路空港は帯広空港に比べたらライン機の交通量も多いし小型機もよく飛んでいるのでそれらに迷惑がかからないようにたくさん覚えないといけないことがあります。例えばVREP(Visual Reporting Point)といって管制圏に入るとき管制と交信する場所や場周経路の入り方、場周経路の高度、滑走路の方位や長さ、誘導路やスポットの場所など覚えることは数限りなくあります。わからないからといってその場でちょっと待ってください今調べますからでは通用しません。
来週には生地航法に出るので今週末は勉強しないとけど1日は思いっきり遊びます

スポンサーサイト


  1. 2005/10/20(木) 20:15:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。