ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

シミュレーター体験

今日は同期であるとっつぁんのお父さんがJALの会社見学とシミュレーター体験をさせてくれるということで羽田空港へ行ってきました。とっつぁんのお父さんも航大出身でJALのパイロットとして飛んでおられます。今日は休みなのにわざわざ私達のために出て来てくれました。

IMG_0784.jpg

まずはブリーフィングの様子を見学しました。機長と副操縦士2人で端末を利用して行っていました。巡航高度の決め方などはとても興味深かったです。航大のブリーフィングもこのくらい和やかな雰囲気で行われればな…

ブリーフィングの様子を見た後は社員食堂でお昼ご飯を食べました。そして社内をいろいろ見学させていただきいよいよシミュレーターへ

IMG_0816.jpg

本日使用した機材はDC-10です。最近退役した機材なのですが航空関係に興味のある人ならば知る人ぞ知る名機です。このシミュレーターは実際に訓練で使用されているもので離陸の時のGや着陸時の衝撃など全て実機と同じように体感することができます。

IMG_0817.jpg

シミュレーターの下はこんな感じになっています。

IMG_0799.jpg

トップバッターで私が一番に操縦しました。ほとんど何も説明を受けずの操縦です。Taxiから離陸、最終進入から着陸までを一通りやらせてもらえましたが難しかった最終進入なんてひどいものでした。。。ま、何とか着陸できたので良かったです。

IMG_0802.jpg

操縦中は常にとっつぁんのお父さんが補佐してくれています。やっぱ貫禄がありますよね

IMG_0790.jpg

最後に同期のホリケンと記念写真を撮りました。

いや~、このシミュレーター1時間動かすのに何十万ものお金がかかるものなんです。それを私達航大生のために4時間も動かしてくれた日本航空さんには本当に感謝感謝です。そしてこのような機会を設けてくれたとっつぁんのお父さん、本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト


  1. 2005/12/28(水) 23:41:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

メリークリスマス

北国帯広からも離れ実家でゆっくりくつろいでおります。なぜアクティブに過ごさないかというと急性の胃腸炎にかかりまして体力がかなり低下している模様です訓練が終わり気が抜けたみたいです。

さて、遅くなりましたが帯広フライト課程修了式の写真をアップしておきます。画像が小さいサイズしかないので見づらいのはお許しください。

FI2157192_0E.jpg

18人全員で宮崎に戻れることが何よりも嬉しいです。この6ヶ月でみんな大きく成長しました。 



  1. 2005/12/25(日) 22:27:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

FINAL C’K 合格!!

投稿が遅くなりましたがFINAL C’Kは無事合格しました。帯広課程も修了です。
C’Kに受かって気が抜けたのか昨日の夜から体調を崩しております。。。帯広に来て一度も体調を崩してなかったのに最後の最後でやってしまいました。引越しの準備しなきゃなのに。



  1. 2005/12/21(水) 20:08:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

部屋っこ

帯広課程最後にして部屋っこができました

DSC_4393.jpg

昨日から私の部屋に入居してきた前っちです。二人とも顔が赤いですが酔っ払ってはいません。ストーブの効き過ぎですなぜ居候してきたかと言うと実は前っちの部屋っこであるホリケンおたふく風邪にかかってしまい部屋で隔離状態であるためホリケンが治るまで私の部屋に居候というわけなんです。いや~、今まで一人部屋でさみしくしていただけに同期部屋は楽しいです

DSC_4394.jpg

だってこんなこともできちゃうんだもん

DSC_4397.jpg

なんていうのは冗談でファイナルチェックに向けて二人力を合わせて勉強に励んでおります。(わざとらし~




  1. 2005/12/19(月) 23:00:01|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

FINAL C’K(キャンセル)

本日行われる予定だったFINAL C’Kは雲が低いためキャンセルになりました。せっかくの帯広課程最後のフライトなのだから晴れた日に飛びたいものです。明日は晴れそうなので明日こそは帯広課程最高のフライトをしてきたいと思います。



  1. 2005/12/19(月) 22:14:03|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

帯広最後の週末

いよいよ帯広生活最後の週末が終わろうとしています。
金曜日には後輩が追いコンを開いてくれました。土曜は教官や教務課の方々、理事長などを招待しての謝恩会と最後の週末らしい週末になりました。
明日はいよいよFINAL C’K!!昨日降った雪のせいで景色がガラッと変わってそうですけどいつもどおりがんばります



  1. 2005/12/18(日) 22:48:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

残りわずか

ファイナルC’Kの日程が決まりました。私は来週の月曜日です。ということは…
そうです!!明日で訓練は最後なんです。いつの間にかここまで来てしまいました。帯広の空とももうすぐお別れ。明日はできる限り十勝平野の風景を目に焼き付けてきたいと思います。



  1. 2005/12/15(木) 23:01:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

濃密な2日間

口述審査もナビゲーションC’Kも終わりました。無事合格です。

それにしても今日のナビゲーションC’Kは今までのナビゲーションの中でも一番条件が悪かった。。。釧路空港が天候不良で使えなくなりローカル(十勝平野周辺)でのナビゲーションに切り替えました。しかし、ローカルでも飛んでみると雲が多く飛行中に予定していたルートを変更せざるをえない状況に。普段の訓練でルートチェンジなんて一度もやったことがなかったのにC’Kの時に限ってこういった状況に遭遇するものなんですよね。想定はしていたので何とか対応できましたがルートチェンジするという判断をもう少し早く下すべきでした。

昨日から地上でも上空でもかなりばたばたしていましたがやっと一段落つきました。明日もフライトはありますが午後フライトなので午前はゆっくりしようと思います。残すはFINAL C’Kのみ!!ラストスパートです。



  1. 2005/12/13(火) 20:49:12|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

麺武 ざぼん

今日もラーメンを食べに行きました。今日行ったラーメン屋は「麺武 ざぼん」という店。過去の記事でも何度か書いてますが、ここは以前釧路に行く途中に立ち寄りとても美味しかったのでもう一度行こうと言っておきながらなかなか行けなかったラーメン屋です。なんと同期12人で行きました。狭い店内は航大生でいっぱいに。。。

20051211180116.jpg

みそを食べたのですが写真は醤油ラーメンです。私は醤油の方が好きです。帯広で食べた醤油の中でここの醤油が一番だと思います。見た目は濃そうですが味はさっぱりしてます。








  1. 2005/12/10(土) 23:59:44|
  2. 美食倶楽部|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

weatherの判断

今日は朝から雪が降ったりやんだりでフライトは微妙な感じ。こういう微妙な時ってだいたい各班足並みそろえて飛行可能かキャンセルかスタンバイの判断を下します。しかし今日キャンセルの判断を下したのは私達の班だけ。あとの2班は飛行可能と判断しエプロンの雪かきをして出て行きました。が、1班は飛んだ直後に、もう1班は飛ぶ寸前に雪が強くなり結局2班ともすぐに帰ってきました。つまり今日に関しては私達の判断が正しかったわけです。

パイロットという職業を選んだからにはこれからずっと気象に関してこういった難しい判断がついてまわります。今日はたまたま私達の予想が当たりましたが自然を相手にしているのでいつも当たるわけではありません。むしろ外れることの方が多いかもしれません。将来は多くの人命を預かる身。慎重な判断をしなくてはなりません。



  1. 2005/12/09(金) 23:59:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Brush up

SANY4430.jpg

今日はNAV C’K(ナビゲーションの試験)が近いのでナビゲーションを行いました。上の写真は今日撮った十勝平野です。昨夜かなり雪が降ったらしく真っ白になっていました。

SANY4429.jpg

この山が有名な日高山脈です。中学校の社会で習いましたよね。まさかこんなに身近になるなんて・・・。十勝平野ではこの日高山脈によって雪雲がブロックされるため降雪量は少ないんです。


あとNAV C’Kの審査官が発表されました。来週の月曜か火曜あたりになりそうです。



  1. 2005/12/08(木) 19:37:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

十面埋伏

今日は班員であるサトゥが2生地ソロに出たので私の出番はありませんでした。

というわけで今日は1日中読書にふけっておりました。最近読んでいるのが「十面埋伏(じゅうめんまいふく)」という本。十面埋伏とは中国語で周囲に隙なく伏兵が潜んでいることを意味します。作者は張平という人で現在の中国の政治や社会の問題を浮き彫りにしている作品です。まだ最後まで読んでいないので感想は控えますがとても引き込まれます。読み始めるといつの間にか夜中の2時3時になっています。。。フライトに支障をきたしそうですが明日も班員であるMBの2生地ソロで飛ばないから今日まではだいじょうぶかな。早く読み終えないと



  1. 2005/12/06(火) 22:36:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

富良野スキー旅行

51回生Ⅲ期18人全員で富良野へスキー旅行に行ってきました金曜の夜に出発し土曜の夜に帰ってきました。泊まったホテルは新富良野プリンスすごくきれいで品のある良いホテルでした。

DSC_4392.jpg

ホテルの前で撮った記念写真です。みんな怪我もなく無事に帰ってこれて良かったです。



  1. 2005/12/04(日) 21:01:57|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

2生地ソロ

やっと出ることができました。午前班は今日も天気が悪くキャンセルでしたが午後には天気は回復して飛べました。
飛行時間にして2時間15分。中標津空港・釧路空港で離着陸をして帯広空港に戻ってきました。コンタクトする管制機関は全部で6箇所。全て一人きりでの飛行です。誰の助けもありません。
3ヶ月前に先輩が2生地ソロに行くのを見て自分も本当に3ヵ月後には行けるのか心配でした。それが今は2生地ソロをすでに終えて帯広課程はナビゲーションチェックとファイナルチェックを残すのみです。航大で過ごす時間は本当に濃いです。3ヶ月で信じられないくらいの技量や知識を身につけます。残された航大生活の1年間でどれだけのパイロットになっているか。とても楽しみです。



  1. 2005/12/02(金) 23:59:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ジャンボ

帯広空港にジャンボジェットことB747-400(通称ダッシュ400)が来ました!!自衛隊のチャーター機でパキスタンから帰ってきたそうです。
DSC_4305.jpg

DSC_4320.jpg

いつも見ているA300(エアバス)も大きいですがこいつはさらにどでかいです。帯広空港の滑走路が狭く思えます。

DSC_4383.jpg

本日の機長は松橋、副操縦士は大塚です。
ごめんなさい。。。うそつきました。早くこんな風に言ってみたいものです。そんなこんなでコックピットに入れてもらっちゃいました

DSC_4373.jpg

生まれて初めて旅客機のコックピットに入りました。最近はテロの影響で一般の人は絶対入れませんよね。航大様様です。まぁ数年後には操縦してますけど

DSC_4360.jpg

一緒に見学に行った同期5人で撮りました。子供みたいにはしゃぎましたが約1年後にはみんなラインのパイロットとして入社するんです。そう考えると1日1日を大切に訓練に臨まないといけません。がんばればこんなにでっかい飛行機を操縦することができるのだから。



  1. 2005/12/01(木) 21:41:25|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。