ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

2生地ソロ

やっと出ることができました。午前班は今日も天気が悪くキャンセルでしたが午後には天気は回復して飛べました。
飛行時間にして2時間15分。中標津空港・釧路空港で離着陸をして帯広空港に戻ってきました。コンタクトする管制機関は全部で6箇所。全て一人きりでの飛行です。誰の助けもありません。
3ヶ月前に先輩が2生地ソロに行くのを見て自分も本当に3ヵ月後には行けるのか心配でした。それが今は2生地ソロをすでに終えて帯広課程はナビゲーションチェックとファイナルチェックを残すのみです。航大で過ごす時間は本当に濃いです。3ヶ月で信じられないくらいの技量や知識を身につけます。残された航大生活の1年間でどれだけのパイロットになっているか。とても楽しみです。

スポンサーサイト


  1. 2005/12/02(金) 23:59:36|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。