ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

weatherの判断

今日は朝から雪が降ったりやんだりでフライトは微妙な感じ。こういう微妙な時ってだいたい各班足並みそろえて飛行可能かキャンセルかスタンバイの判断を下します。しかし今日キャンセルの判断を下したのは私達の班だけ。あとの2班は飛行可能と判断しエプロンの雪かきをして出て行きました。が、1班は飛んだ直後に、もう1班は飛ぶ寸前に雪が強くなり結局2班ともすぐに帰ってきました。つまり今日に関しては私達の判断が正しかったわけです。

パイロットという職業を選んだからにはこれからずっと気象に関してこういった難しい判断がついてまわります。今日はたまたま私達の予想が当たりましたが自然を相手にしているのでいつも当たるわけではありません。むしろ外れることの方が多いかもしれません。将来は多くの人命を預かる身。慎重な判断をしなくてはなりません。

スポンサーサイト


  1. 2005/12/09(金) 23:59:30|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。