ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

FTD

3日目にして早くもシミュレーター訓練が始まりました。

FI2614130_1E.jpg

システムの授業を受けていない私たちにとって知らないことばかりです。けどプロシージャーは覚えなければなりません。

ボナンザと比べてC90はエンジンは1基から2基へ、レシプロからジェットへと変わっています。与圧装置もついており高高度を飛行できます。自動操縦だってできちゃいます。気象レーダもついてます。翼幅は15mもあります。

飛ばし方もボナンザではソロフライトもあったように一人で飛ばしますが、C90では複数人で協力して飛ばします。

つまり、何もかもラインの飛行機と似てきました。ボナンザからいきなりC90への移行はけっこうきついですがこれを乗り切ればラインに入ってからすんなり大型機の訓練に臨めると思います。

ですので、将来のためにも今必死にがんばりたいと思います。

スポンサーサイト


  1. 2006/07/13(木) 21:12:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。