ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

仙台初フライト

飛びましたC90で私は前段担当でエンジン始動から離陸、エリアの進出までをやりました。

DSC00809.jpg

この写真は私ではなく班員のもりしです。


DSC00808.jpg


DSC00811.jpg

ボナンザ感覚で飛んでしまい、うまく飛ばせませんでした。ボナンザと比べて大きさがぜんぜん違うしエンジンも2つだし頭ではわかっているのですが…
まあ、慣れるまで辛抱です。


ところでC90という飛行機には与圧装置がついています。だから高高度で飛んでも耳が痛くならないし酸欠にもならないのです。
いや~、与圧ってすばらしいですね。訓練のあとの疲れが全然ボナンザ時代と違うんです。頭も痛くならないしボーっとしないし。そりゃ飛べばやはり疲れますが後を引かない疲れなので今までより効率良く訓練が出来そうです。

スポンサーサイト


  1. 2006/07/27(木) 23:17:56|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。