ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

いよいよ明日は

いよいよ明日は体験搭乗の日です。先輩の操縦する飛行機に乗ることができます。毎日地上から眺めていた『ビーチクラフトA36ボナンザ』にやっと乗ることができます。毎日地上から眺めていた宮崎を上空から眺めることができます。1ヵ月後には帯広で自分が操縦しなければいけないわけですが、たぶん操縦中は景色を見ている暇なんて全くないと思うので、ここぞとばかりに上空からの絶景に酔いしれたいと思います。もちろん先輩の操縦も拝見させていただきます。
photo_2_5s.jpg></a><br clear=

a36s.jpg

明日私達が乗る飛行機を簡単に紹介したいと思います。ちなみに7月から帯広に行っても同じ機体を操縦することになります。
『ビーチクラフトA36ボナンザ』通称ボナンザというこの飛行機。単発(エンジンが一つ)で4人乗り。最大速度は326km/h。みなさん小型飛行機といえばすぐセスナが思い浮かぶかもしれませんが、この飛行機はセスナよりもずっと高性能で高級品です。ビジネス機として用いられることが多いぐらいです。訓練でボナンザを使うなんて知っている人からすると贅沢な話なのです。そんな飛行機を最初の訓練から操ることができる航大生はとても幸せ物なのです。

そういえば今日のC'KはこのA36ボナンザの機械系のC'Kでした。ちょうど勉強したてでまだ知識も抜けていない状態なので明日はその知識を実機で確かめてきたいと思います。あとは晴れることを祈るのみ!
スポンサーサイト




  1. 2005/06/06(月) 22:00:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuhito.blog3.fc2.com/tb.php/32-1217564b
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。