ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

今日は体験搭乗の予定でしたが雲が多いため中止になりました。同期の数人は飛べたらしいのですが私を乗せてくださる先輩はフライト中止の判断をしました。

フライト学生はフライトの前にブリーフィングといって気象やその日の飛行機の重心位置などを教官と話し合わなければいけません。話し合うといっても事前に学生が気象を分析し重心位置も出して教官にそれを伝えるといった感じです。ここで気象の分析が不十分であったり重心位置を間違っていたりすると教官につぼられるわけです。そして最終的には飛べるか飛べないかをやはり学生が判断します。
DSC_2264s.jpg

この画像はブリーフィング前に気象の分析をしている先輩です。様々な資料を基にその日の訓練ができるかできないかを判断します。今日は雲が多く天候の悪化も懸念されたためフライトは中止になりました。中には飛べると判断した先輩もいたので同期数人だけが体験搭乗を果たすことができました。私は明日に延びたわけですが、明日も台風の影響で天気が崩れるので微妙な感じです。どうせだったらすっきり晴れた日に飛びたいものです。
スポンサーサイト




  1. 2005/06/07(火) 22:57:08|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

  

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yuhito.blog3.fc2.com/tb.php/33-c67f230e
 ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。