ラインパイロットへの道
航空大学校での生活を綴ったページです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

運動

今日は一日何をしたということもないので少し航大の紹介をしたいと思います。

パイロットには先日も述べたように一生、航空身体検査というものがついてまわります。そこで航大生も勉強だけでなく運動をすることが重要になってきます。では航大生はどんな環境で日々運動をしているのでしょうか。
NEC_0012s.jpg

上の画像は体育館です。体育館は夜10時まで学生が自由に使用できます。バスケットボールをしたりバドミントンをしたり卓球をしたりと何でもできます。
NEC_0013s.jpg

そしてこの画像は体育館内にあるトレーニングルームです。2ヶ月ほど前に器材が新しくなりました。これも夜の10時まで使用できるので自分の好きなときに好きなだけ筋トレを行うことができます。

このように私達航大生はとても恵まれた環境の中に身をおいて生活しております。



  1. 2005/05/22(日) 23:01:00|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

今日は私が日ごろ勉強やパソコンをどんな環境でしているのか、こっそり教えちゃいます。

20050509_000s.jpg

机の上の飛行機は先日実家からの帰りに羽田空港で買ってきました。かなり気に入っています。ちなみに機種はBOEING777-300ERという機種です。上の画像をクリックするとぼやけているけど見ることができます。



  1. 2005/05/10(火) 22:26:43|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

航空大学校とは

さて今日は私が通っている航空大学校について簡単に説明しようと思います。

航空大学校と聞いていったい何人の人が知っているのでしょうか?ほとんどの人が「航空関係の専門学校ね」くらいにしか思わないんじゃないですか。ところがぜんぜん違うんです。

航空大学校は1954年7月、運輸省(現、国土交通省)によってエアライン・パイロット養成を目的として創立されました。航空大学校は日本唯一の国立パイロット養成機関として3,000名を超える卒業生を送り出してきています。今、ラインのパイロットになろうと思ったら各航空会社の自社養成要員として入社するか、航空大学校に入学して卒業後航空会社に入社するという2つの道だけです。パイロットになりたいという昔からの夢をかなえるためには航空大学校に入学することがまずは第一歩ということになります。

航空大学校の校舎は宮崎、帯広、仙台にあり宮崎が本校となっています。ちなみに全寮制です。訓練期間は2年間で最初の6ヶ月は宮崎にて座学課程(座学とは文字通り座っての勉強のこと)。あとは同じく6ヶ月きざみで帯広→宮崎→仙台と校舎を移しフライト訓練に励みます。ちなみに私はまだ入学して3ヶ月。ひたすら宮崎で座学の毎日です。。早く空飛びたい…


photo_0_0s.jpg

<<<



  1. 2005/04/06(水) 19:15:29|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

はじめまして

yuhitoと申します。現在航空大学校にて座学課程。すでに入学して3ヶ月が経ちました。いまさらながら日記をつけていこうかなと思います。
ラインパイロットになるため日々精進してまいります。応援よろしくお願いします。




  1. 2005/04/05(火) 23:05:17|
  2. たわ言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1
前のページ ∥HOME

  

FC2 Blog Ranking にほんブログ村 写真ブログへ 人気blogランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。